Wir verwenden Cookies, um Inhalte und Anzeigen zu personalisieren, Funktionen für soziale Medien anbieten zu können und die Zugriffe auf unsere Website zu analysieren. Details ansehen…
ねぷた - 弘前ねぷたまつり

ねぷた - 弘前ねぷたまつり

Hirosaki-shi (Aomori), 036-8551, Japan

Anfahrt

Telefonnummer hinzufügen

Kategorien
Arbeitszeit Informationen hinzufügen
Über uns 弘前ねぷたまつり 重要無形文化財 指定 残したい日本の音風景100選 選定
ねぷた - 弘前ねぷたまつり cover
Beschreibung ◆弘前ねぷたまつりとは

津軽の夏を彩る弘前ねぷたまつりは、三国志や水滸伝などの武者絵を題材とした大小約80台の勇壮華麗なねぷたが、城下町弘前を練り歩く夏まつりです。

由来は諸説ありますが、忙しい夏の農作業の妨げとなる眠気や怠け心などを流す、「眠り流し」という農民行事から生まれ、またねぷたの語源も、この「眠り流し」から「ねむたながし」「ねむた」「ねぷた」と転訛したのではないかといわれています。ねぷたが初めて記録に登場したのは、享保7年(1722)の「御国日記」。五代藩主信寿公が「袮むた」を高覧したとあります。

昭和55年(1980)1月に重要無形民俗文化財に指定され、現在は、子どもねぷたや前燈籠など様々に趣向を凝らし、鏡絵(前)の雄姿と見送り(後)の幽玄さが対照的な「扇ねぷた」、伝統ある豪華絢爛な「組ねぷた」とともに、情緒ある笛や太鼓のねぷた囃子にのせて、市民らの手によって運行されています。

             <社団法人弘前観光コンベンション協会HPより>

また、環境省選定 『残したい日本の音風景100選』 に選定されております。


◆弘前ねぷたまつりスケジュール

8月1日~4日 : 土手町コース(1日・2日は審査)
8月5日・6日 : 駅前コース
8月7日(なぬか日) : 土手町なぬか日コース
※当日の状況により変更になる場合もあります。

まつり期間に前後して各地区で町内運行などが行われております。


◆観光情報
弘前ねぷたまつりは、参加団体がとても多いです。
2006年は75団体
2007年は78団体
2008年は81団体
2009年は82団体
2010年は84団体
2011年は82団体
2012年は83団体
2013年は81団体
2014年は82団体
2015年は81団体
(1団体の中に山車が複数あったりします。)

<全団体見たい!>
8月1日、8月2日は審査を目的とした合同運行のため、
両日見学ですべての団体を見ることが出来ます。

<期間中1日だけ行けそうなんですが・・・>
8月3日と5日は50団体程で参加数が多いです。

<参加してみたい!>
毎年、特定の団体が"自由参加"と称して、誰でも自由に参加できる体制をとっております。
以下に記述しているウェブサイトの一部に情報が掲載されますので、ご確認のうえお問い合わせください。



尚、このアカウントへ投稿された情報は、Twitterの @hirosaki_neputa アカウントへ自動投稿されます。
https://twitter.com/#!/hirosaki_neputa
  • Hirosaki-shi (Aomori), 036-8551, Japan
  • Anfahrt

Ähnliche Orte in der Nähe