We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Wednesday
16
MAY

昼席14時開演〇お江戸の雰囲気で愉しめる【ととろ寄席(18)】5月16日(水)

14:00
16:00
とろろ汁の丁子屋
Event organized by とろろ汁の丁子屋

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

お江戸の頃のしぞおかは3国に分かれてましたよね。今回はその しぞおか3国「伊豆」「駿府」「遠江」に由来のある芸人さんが、揃い踏み。

5月の「とろろ寄席」は、毎年しぞおか特集でお届けしていますが、今年はうまくそれぞれの地域から、落語、講談、紙切りと三者三様のジャンルが競演とあいなりました。

さらにここに地元ゲストでクラシックギターが加わって、リズミカルな回になりそうで、今から楽しみです!!

伊豆◇紙切り/水口ちはる(修善寺出身)
駿府◇講談/田辺鶴遊(静岡育ち)
遠江◆落語/三笑亭可風(磐田出身)


【とろろ寄席って??】
『とろろ寄席』は、歴史と趣のある本格的な木造建築の丁子屋さんの大広間で、「お江戸の頃の寄席の雰囲気」を再現しつつ、本当に客席と近い高座で、臨場感たっぷりに、落語をはじめ、地元静岡や今をときめく活躍するバラエティに富んだ演芸、音楽ライブまで、幅広くお楽しみいただける総合エンターテイメントです。


元々は東海道の20番目の宿場街「丸子宿」にある茶店の丁子屋さんが会場のとろろ寄席ですので、東西から勢いある芸人さんをお招きして東海道ならでは、お江戸の頃の旅の風情も感じてもらえるような番組を創っています。

地域にお住まいの方も、観光・旅の方もご一緒に楽しめます。また、お子さんからシニア世代まで3世代で楽しめるハイブリットコンテンツでもあります。

ホールやライブハウスともひと味違う寄席として、ぜひご贔屓のほど、よろしくお願いします。



------------------------------
【お江戸の雰囲気で愉しめる!とろろ寄席】
-第18回-『しぞおか三国師』編
2018年5月16日(水)
夜席☆_18時半開場/19時開演
(上演時間100~120分予定)

会場:元祖とろろ汁・丁子屋_宗長の間

席亭_14代丁子屋当主・柴山広行 
案内人_ぬのむらアツシ(らくご笑クササイズ・和カル笑学校指南役)


▼木戸銭・前売
▽おとな
①早割(4/18迄)¥2,000
②前売(4/19~前日まで)¥2,300
➌当日¥2,600

▽こども(小~高校生まで)
こども¥1,000円 *予約・当日問わず 
*未就学児無料ですが、周囲のお客様にご配慮をお願いします。


☆☆開場前にお得においしいととろ膳に舌鼓!
☆寄席とセットでご購入いただけるお食事券もぜひご利用ください!
→→→1600円で通常2150円の本膳定食が食べられます!

寄席のチケットと一緒にお求めいただける「とろろ寄席セット御食事券」
ぜひ、当日またはお店のお帳場で前売りお求めの際に合わせてお求めください。


※セット御食事券は、お求めいただいた日から次回開催月の前の月の月末(今回お求めのお食事券は7月末)までご利用いただけます。
※1枚の寄席チケットにつき3枚までお求めいただけます


*寄席会場内でも、お飲み物(丁子屋オリジナル・東海道広重ビールもあります!)、助六やおつまみ、街道筋の名菓など軽食、おやつの販売あります!

*切符の取扱やチラシの配布などとろろ寄席サポーター店を募集しています。よろしくお願いします。


*ご予約は、お電話またはfbメッセージでも承りますが、事前に代金を振込などで頂戴しております。ご了承ください。
*こちらイベントページからは参加表明していただくだけでは受付となりません。直接メッセージやお電話にてお願いします。


*前売券は開催前日まで発売。なくなり次第、札止めとさせていただきますので、お早めにお求めください。


☎お問い合わせ・お申込のお電話
054-258-1066(丁子屋)*10~19時/木曜定休