We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Saturday
14
APR

弓手研平 展「土の上に在る幸せ」

10:00
18:00

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

〇作家在廊日 14,15,29日

『土の上に在る幸せ』
人はモノを創り思考する生き物。例えば器を作り使ったり、土を耕し、花を育て飾り、神の存在を信じる生き物。それらは全て、大地の上で生きるため、幸せになるための、人だけの営みであると思う。
私の絵は全て、足元にある大地の層から描きます。大きなターニングポイントとなった、足元に当たり前にある憲法を絵画で表現した作品群*で、人の幸せとは何かを深く考え始めました。
私は常々、人の営みの原点を自問自答して描いています。
弓手研平
*2007~2011年にかけ、弓手は日本国憲法をテーマに全110点からなる「日本国憲法の心を描く」を制作した。

略歴
1970年大阪府生れ。1996年大阪芸術大学美術専攻科修了。1997年昭和会展日動美術財団賞。
一水会展佳作賞3回、新人賞(’95)、文部科学大臣賞(’13)。2009年損保ジャパン美術賞。
現在、一水会常任委員、研水会委員、日本美術家連盟会員など。

14日(土)16時~ ギャラリートーク&オープニングパーティー
15日(日)14時~ ライブドローイング
29日(日)14時~ 映画「かぞくわり」(脚本・監督 塩崎祥平、陽月華、竹下景子、小日向文世 他出演)紹介