We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Saturday
14
APR

国産旧車レース

20:00
23:00

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

【車輌レギュレーション】

■シャシー規定
・プラフィットⅢ(1/24)を無改造で使用する。
パーツのカット、切削、極端な曲げ加工、ハンダ付けは認めない。
但し、ガイドのみコース、コース溝にダメージを与えない範囲の切削加工を可とする。
使用できるパーツは店舗現行販売品とし自作パーツの使用は認めない。
・サイドウェイト、チップウェイトの使用不可。
 真鍮アクスルスペーサーを所定の場所に使用することは可。
・駆動方式の変更は認めない。
・下記のパーツは社外品の使用を認める。
 ・ビス、ナット、ワッシャー、スペーサー、カラー、モーターコード
・使用するシャフトの材質自由とする。
・マウント方法はラビットマウントを通常の方法での取り付けのみとする。
 ※使用できるパーツの品番は#1706、#1706B、#1707、マウントスポンジ#1214
・フロントアクスルのフリーハブ化は可とする。
・HONDA S800、TOYOTA S800、軽自動車は1/32シャシーの使用を可とする。
★特例 土曜日レースで表彰台未経験者はサイドウェイトの使用を可とする。

■ギヤ比規定
・ピニオンギヤ、スパーギヤともに自由。

■タイヤ径規定
・フロント、リヤタイヤ自由
※ホイール径は自由

■モーター規定
・現行ロットのポインターモーターを使用する。
・ロット番号等の印字が読み取れないモーターの使用は不可とする。
・缶にあけた形跡のあるものは使用を禁止する。
・リード線の変更、モーターコードのハンダ付けは可とする。

■その他全体規定
・ロードクリアランスはシャシー、ボディーを含め車検板上で1mmとする。
 (除くガイド、ブラシ)
・ホイールベースは前後ともホイールアーチ中心±1mm以内とする。
・全てのシャシーパーツは上から見てボディよりはみ出さないこと。
・着色されたドライバー人形を搭載すること。その際、コクピット内からシャシーが見えないよう黒色系の
紙等で覆うこと。

■ボディ規定
・1/24スケールの別記の国産旧車プラモデルを使用する。
 ※基本的に1975年まで スタッフに確認のこと。
 ※プロトタイプカー(R380等)やGr,5(セリカターボ)は参加不可。
・1色以上の全塗装をする。クリアーは1色とみなさない。
・サイドミラー、ワイパー、マフラー等を装着の際は脱落の無いように取り付けること。
・ホイールインナーは装着することが望ましい。
・ウィンドウの軽量フィルム化は可とする。
・パーツが重なる部分の切削・削除は可だが、軽量化に繋がることは禁止する。
・ディテールアップを目的としたボディ改造は可とする。
 ※オーバーフェンダーは左右各4mm以下。その際の切り上げは最小限にとどめる。
  ボディ下部の切り上げは禁止。サイド及びフロント
 ※ボディ改造をする際は必ずスタッフの確認を取ること。確認なき場合は参加不可。
 ※補器類、フリント及びリヤスポイラーは常識の範囲のものとし、脱落のないように取り付けること。
・土曜日レース表彰台経験者はフジミ製240ZGワークス、アオシマ製240ZGワークス、及びそれに準じる
ボディの使用は禁止。(スタッフに確認のこと)

【レース方式】
・使用コースはABコースの転戦
・決勝は15名以下の場合は1ヒート15周のポイント(着順)レースを2ラウンド行う。
 16名以上の場合は25周のポイント(着順)レースを1ラウンド行う。
・スタート方式はスタートラインに並びランダムのマニュアルスタート。