We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Monday
30
APR

望月 衣塑子さん講演会 「なぜ、菅官房長官会見に臨み続けるのか ?」

10:00
12:00
Freedom School 'YU'
Event organized by Freedom School 'YU'

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

 37 分で23 回。「モリカケ疑惑」で菅義偉官房長官に質問し続け、ネット右翼に攻撃され、殺害予告まで受けた。安倍長期政権で、メディアは萎縮していないか。ジャーナリズムはどう権力と対峙すべきか。日本歯科医師連盟ヤミ献金疑惑のスクープ記者が考察します。

●日 時 4月30日(月・休) 10:00 ~ 12:00
●会 場 北海学園大学 教育会館1階 AV4 教室
※地下鉄東豊線「学園前」駅下車、3番出口直結
●参加費 一般1,000 円 学生無料

●講 師 望月 衣塑子(もちづき いそこ) 
 1975 年、東京都生まれ。東京新聞社会部記者。慶応
義塾大学法学部卒業後、東京・中日新聞に入社。17 年
4月以降は、森友学園・加計学園問題の取材チームの
一員となり、取材をしながら官房長官会見で質問し続
けている。著書に『新聞記者』『武器輸出と日本企業』(い
ずれも角川新書)、『武器輸出大国ニッポンでいいのか』
(あけび書房、共著)など。二児の母。

●共 催 
 メディアと政治を考える学習会(代表 内田和浩 北海学園大学経済学部教授)
 NPO 法人さっぽろ自由学校「遊」

<問合せ先> TEL.011-252-6752 Fax.011-252-6751 syu@sapporoyu.org( 「遊」事務局)