We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Sunday
20
MAY

天天包粽子▲台湾ちまき手作り体験〜粽子とお茶を楽しむ会

13:00
15:00
Ten Ten Kitchen
Event organized by Ten Ten Kitchen

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

天天包粽子▲台湾ちまき手作り体験〜粽子とお茶を楽しむ会
毎月恒例の台日交流イベント2018年第二弾開催決定!四月は桜の季節、台湾の五月といえば、端午節に粽子(ゾン・ジー)を蒸して食べます!
「五月五慶端午」(五月五日に端午節祝い、粽を食べる)の言葉があるぐらいに、年の真ん中にある大事な節日である。
台湾のちまきは日本とは全然違い、中身は塩卵黄と豚の角煮など、豪華の素材がたくさん包まれます。
待望の粽子を手作り会を開催致します。シェフがみんなに粽の包み方を伝授いたします、慣れてない方も大丈夫です。謝シェフが事前に用意した粽を食べさせます。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
日  時:2018/5/20(日)13:00 〜15:00(スタート時間厳守)
詳  細:粽子を包み体験の後に、粽子二個と台湾茶飲み放題
場  所:天天厨房
参 加 費: 3000円/人
定  員:約12名
(お子様連れの方など、いらしたらお子様は無料ですよ)
予  約:要予約です。
★★★参加される方はこちらのページに投稿するか、もしくは直接に店のスタッフにお知らせするか、参加表明をお願いします★★★
*同行者様がいる場合には投稿にて、合計人数をおしらせください。

*尚、当日イベントボランティアを募集中、粽包み経験あり、素材準備などを手伝っていただける人がいらしゃいましたら、気軽に声をかけていただけると幸いです😋

では皆様お友達もお誘いの上、是非台湾らしい端午節の過ごし方を試してみて、ご参加くださいね!
よろしくお願いいたします。

★天天厨房⇒03-6754-6893
ーーーーーーーーーーーーーーーー
・端午節とは?
「端午節」は、「春節」と「中秋節」に並んで、中国の三大伝統節句のうちの一つです。
端午というのは、5月初めという意味をもちますので、5月初めの季節の節目が端午節という事です。
日本とはこどもの日になりますが、中国とは全然違う意味と過ごし方をしています。

・なぜ端午節でちまきを食べる?
ちまきを食べるのは、中国戦国時代の楚の詩人屈原の命日である旧暦5月5日に彼を慕う人々が彼が身を投げた汨羅江(べきらこう)にちまきを投げ入れて供養したこと、また、屈原の亡骸を魚が食らわないよう魚のえさとしたものがちまきの由来とされる。
屈原を魚から守ろうと、「競って船から笹の葉にくるんだ餅を川にまいたり、太鼓をたたいて魚を追い払い、そのしかばねをすくった」と言われています。