We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Friday
13
APR

ナガオカケンメイ×小野幸恵「〈つくる〉から〈根づく〉へ─〈和〉と出会い、愉」『もうひとつのデザイン』 『和と出会う本』刊行記念

20:00
22:00

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

デザイン活動家ナガオカケンメイさんの新刊『もうひとつのデザイン ナガオカケンメイの仕事 』(D&DEPARTMENT PROJECT)。同書は、幼少期、デザイナーになりたての頃など、 ほとんど語られてこなかった自身の生い立ちから、 D&DEPARTMENT PROJECTで立ち上げた 数々のデザインプロジェクトのストーリーなど、 これまでの活動の軌跡を多数のカラー写真とともに収めています。

フリー編集者、小野幸恵さんの新刊『和と出会う本 現代を生きる芸能・工芸・建築・祈り』(アルテスパブリッシング)は、現代の美意識を持ちながら、昔から変わらぬものを再発見してきた人々の営みを紹介した一冊です。

今回、この2冊の刊行を記念して、刊行イベントを開催します。

「つくらないデザイン」を標榜するデザイン活動家ナガオカケンメイさんと、現代に息づく日本の伝統を紹介してきたライターの小野幸惠さんに、いまもなお日常に根づき、私たちの発見を待っている「和」のエッセンスと出会うことの幸せについて語っていただきます。

ものづくりに関心をもつ人、生活の質を高めたいと感じている人、必聴のトークショーです。

【出演者プロフィール】
ナガオカケンメイ(ながおか・けんめい)
デザイン活動家。すでに世の中に生まれたロングライフデザインから、これからのデザインの在り方を探る活動のベースとして、47の都道府県にデザインの道の駅「D&DEPARTMENT」を作り、地域と対話し、「らしさ」の整理、提案、運用をおこなっている。2009年よりデザイントラベルガイド『d
design travel』を刊行。2012年より渋谷ヒカリエ8/にて47都道府県の「らしさ」を常設展示する、日本初の地域デザインミュージアム「d47
MUSEUM」を発案、運営。2013年毎日デザイン賞受賞。京都造形芸術大学教授、武蔵野美術大学客員教授。
http://www.nagaokakenmei.com/

小野幸恵(おの・さちえ)
フリー編集者。1954年東京都生まれ。早稲田大学教育学部卒業。出版社勤務を経てフリー編集者となり、古典芸能を中心に舞台芸術の書籍を編集・執筆する。著書『日本の伝統芸能はおもしろい』全6巻(岩崎書店)、『幸四郎と観る歌舞伎』(アルテスパブリッシング)、『焼け跡の「白鳥の湖」』(文藝春秋)、『週刊誌記者近松門左衛門』(文春新書)ほか。

Venue

本屋B&B