We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Sunday
15
JUL

第3期アプライドドラマ研究会〜プラクティショナー養成講座(全8回)

10:30
17:30

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

・・・・・・・・・・・・・・・・
○○○○○○○○○○○○○○○○

 第3期アプライドドラマ研究会
 プライクティショナー養成講座 
  講師:オーハシヨースケ

○○○○○○○○○○○○○○○○
・・・・・・・・・・・・・・・・
教育・演劇実践者・ファシリテーターの方に贈る
体験〜実践まで全8回のアプライドドラマ研究会

日本初のアプライドドラマ実践者(プライクティショナー)養成講座としてスタートしたアプライドドラマ研究会。第1期・第2期では、アプライドドラマの核となるプラテキストの創作手法、ファシリテーション手法と理念を身につけ、それぞれの使用目的(ビジネス、研修、グリーフワーク、幼児・学童教育、しょうがい者支援など)に適した”すぐに自分の現場で使えるプレテキスト”を創作しました。

============
アプライドドラマとは・・・
昔むかしから語り継がれてきたものがたりや絵本の登場人物になって様々な場面に出会います。
社会や自己実現のテーマ「集団と個人」「大人になること」「いじめ」「嘘と真実」「価値観」「友情と嫉妬」「夢と現実」など、ものがたりを通して選択・判断・行動・表現し、参加者同士が意見を交流させ、お互いの行動理由をディベートします。アプライドドラマは柔軟で想像力に富んだ「自我確立」を促す演劇(ドラマ)教育メソッドで、いま学校教育や企業研修で求められているアクティブラーニングやアートを応用したメソッドとして注目されています。

【講師:オーハシヨースケ】
NPO法人祈りの芸術 TAICHI-KIKAKU 副理事長
早稲田大学文学部演劇専攻卒業
これまで世界24ヶ国 100都市以上で公演活動。
2006年文化庁新進芸術家海外派遣でイギリス・チェスター大学にて身体詩ワークショップを指導。その他世界各地の国際演劇祭など、国内外1万人以上の人々に身体詩ワークショップを指導している。
2016年チェスター大学芸術教育センター(RECAP)の客員研究員として新しいアプライドドラマの共同開発に取り組む。
◇著書『ゼロ秒で相手に伝わる「立ち位置」の法則』
・・・・・・・・・・・・・・・・・

日 程:下記<日程&工程>をご確認ください。
時 間:10時30分〜17時30分
    *途中昼食休憩がございます。各自ご準備ください。

会 場:(株)プレイバック・シアター研究所
      中目黒オフィス&サロン
    〒153-0042東京都目黒区青葉台1-6-53 A-2

参加費:一般・PTL【各回】/10,800円(税込)
    *年間会員(PTLメンバー)について詳しくは
     HPをご覧ください。
     http://playbacktheatre.jp

※STEP1のみ単発での参加枠を設けております。ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。


<日程&工程>
====================
アプライドドラマ参加体験メインの3回
【STEP.1アプライドドラマをやってみよう】
====================
第1回 2018年 7月15日(日)
第2回       8月19日(日)
第3回       9月16日(日)

各回ごとの単発参加OK!(各回定員あり)
<*特典*>
これさえあればすぐにアプライドドラマが
始められる!プレテキスト(進行台本)を
お持ち帰りいただけます。

====================
アプライドドラマ制作・発表メインの5回
【STEP.2 アプライドドラマの実践と制作】
====================
STEP.1から全回通し参加の方のみ受付
第4回      10月28日(日)
第5回      11月18日(日)
第6回      12月16日(日)
第7回 2019年 1月13日(日)
第8回       2月17日(日)

*取り組みたい課題や実践の目的に合わせて
ものがたりを選ぶところから始めましょう!
<*特典*>
講座で制作されたプレテキストは、ご自由に
お使いいただけます!ぜひご活用ください!


*・。+*・。+*・。+*・。+*

【お申し込み】
①イベントページに掲載の参加お申し込み書をプリントアウトいただき必要事項をご記入の上、郵送、FAXもしくはメールでお送りください。
②Facebookイベント「参加」をクリック、イベントページに参加の旨をコメントください。
折り返し担当よりご連絡差し上げます。

【お問い合わせ】
(株)プレイバック・シアター研究所
 中目黒オフィス&サロン
 筒井(なーみー)tsutsui@playbacktheatre.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主催:(株)プレイバック・シアター研究所