We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Saturday
28
APR

映画「麻てらす」上映&監督トーク&麻ごはんと麻もの販売

11:00
17:00

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

食べて観て触って
「麻心ひらく🌱麻まつり」

大麻のドキュメンタリー映画「麻てらす 〜よりひめ 岩戸開き物語〜」吉岡敏朗監督ミニトーク付き上映、吉岡監督を囲んでの麻ごはん会、虹の天使ヘンプドレス展示、麻小物や滋賀県産麻の実&麻炭販売と大麻尽くしな麻まつり開催です!


大麻は縄文の頃から日本人が大切にしてきた植物。
神道2500年の歴史の中で大麻は穢れを祓うために用いられてきたほか、神事に欠かせないものでした。
もちろん人々の営みの中でも大麻は様々に活用されてきました。
例えば麻の実はオメガ3をたっぷり含むスーパーフード。茎の部分は炭にしてデトックス効果抜群の麻炭になる他、繊維を使って衣類や紙、住宅建材、バイオ燃料やプラスチックの材料などにも使われてきました。

このように日本人の心のよりどころ、精神文化と深いつながりを持ってきた大麻ですが、戦後、大麻栽培は制限され、許可を持つ農家さん以外は栽培できないよう現在も規制されたままです。

吉岡敏朗監督作「麻てらす 〜よりひめ 岩戸開き物語〜」は、そんな日本古来の大麻文化を今につないでゆこうとする糸績みの女性たち“よりひめ”の姿と、伝統的な麻の産地や麻農家さん、研究者が残した貴重な資料を通して、大麻と日本人の深いつながりを描き出したドキュメンタリー作品です。


浮島ガーデン 京都では、オープン時から滋賀県産の麻の実や麻炭で様々な麻料理を作ってきました。
第1回麻祭りでは、麻の素晴らしさを映画とお料理、そしてプロダクツを通して、お知らせします✨
当日は吉岡監督の他、滋賀県にて麻の生産、加工に携わっている方も来てくださいます。

麻のこと、いろいろ知って、食べて飲んで、お買い物もして、麻心いっぱい胸いっぱいの1日を一緒に過ごしませんか?


麻心ひらく麻まつり

4月28日(土)

11:00〜
「麻てらす 〜よりひめ 岩戸開き物語〜」
吉岡敏朗監督ミニトーク付き上映会 
上映時間100分+トーク20分
1500円 定員35名様

13:30〜
吉岡監督を囲んでの麻ごはん会
2000円 定員18名様

映画とごはん会は要予約となります。
‭☎︎075 754 8333‬

<いろいろ麻もの販売>
11:00〜17:00
ヘンプドレス 虹の天使の展示会
麻小物、麻の実、麻炭販売
滋賀県産の大麻を使った京都伝統のおいなりさん、麻ケーキ、麻炭デトックス・コーラなど麻の美味しいもの♡