We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Wednesday
11
APR

赤道の下のマクベス

18:30
21:15

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

鄭󠄀義信の日本初演作品 戦争とは、国家とは......

1947年、シンガポール、チャンギ刑務所で、第二次世界大戦のBC級戦犯として収容されていた日本人と元日本人だった朝鮮人の物語です。捕虜への暴力や住民の殺害などの残虐行為の命令者・実行者がBC級戦犯の対象となり、そこには日本人だけではなく、朝鮮や台湾の捕虜監視員もいたのです。
本作は、2010年、韓国ソウルの明洞芸術劇場で、鄭󠄀義信書き下ろし、ソン・ジンチェク演出で韓国語にて初演され、北京公演も行いました。今回の公演のために大幅に改訂、日本初演でお届けします。
いつも庶民の側から温かくも鋭いまなざしで大きな世界を描く熱い鄭義信ワールド。
戦争とは、国家とは......鄭󠄀義信が新たに描く「記録する演劇」にどうぞご期待ください。