We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Friday
20
APR

第25回 知る、愉しむ、アミーチのワイン会

19:00
21:00

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

【ワインテーマ:王のワイン、ワインの王、バローロ!】
【食材テーマ:バローロに捧げるピエモンテ料理】
(参加表明して頂き、FB(ひかみや、葡萄屋晴治郎、カーサ・デラ・アミーチ)宛にメッセージして頂くか、電話して頂きご予約完了となります。)※くれぐれもご注意下さい。

【知る、愉しむ。アミーチのワイン会】
「アミーチのワイン会」のご案内です。
毎回ワインテーマと食材テーマを決め、ワインは葡萄屋晴治郎(ひかみや)がご提供。 食材はもちろん、アミーチがイタリアの郷土料理を中心に様々な料理をご用意します。

◎ワインテーマ:王のワイン、ワインの王、バローロ!
◆バローロ村で、ネッビオーロというぶどう品種を使ってつくられる赤ワインで長期熟成に耐える重厚な味わいのワイン。
DOCG規格のワインの中でも、バローロは「ワインの王様」として最上級の評価をされています。もちろん価格は高額なものが多く、当ワイン会で飲み比べは厳しいかも・・・
でも、飲みたい! そんな思いで離れ技で行きます。
最初の3本は安価なワインで、準備運動、っで一気にバローロへ。
全てはバローロの為に・・・ちょっと変わった企画にしました。

◎食材テーマ:バローロに捧げるピエモンテ料理
◆今回の料理は3月に引き続きイタリア郷土料理。でも、何かが違う・・・ そうシェフは言い切りました! 「渾身の料理はバローロに捧げる」と。 そうです、この会はワインありきのイタリア料理。北里さん、テンション上がりすぎ!(笑)
イタリアの北に位置し、西はフランス、北はスイスがあるこの地方では、伝統的に使われるのは肉に野菜、バターやチーズなどの乳製品が中心だとか。なかでもバローロ煮という贅沢な料理があるとか・・・ お楽しみに!

ーーー当ワイン会についてーーー
ワインは美味しく、楽しくあるべきもの。でも少しの知識を得ることで楽しみ方が広がり、美味しさも変わってきます。
料理についても同じ事。どこの地域でどんな風に調理され、どんな人たちがそれを愉しんでいるのか、気になることは全てシェフ自ら説明いたします。

目指すところは、ワインと料理の完璧なまでの相性。
ですが、当夜ご提供するワインが全て料理と合うというわけではありません。 相性が良いのも経験。合わないのも経験。
いろんな角度から、色々な試みを経て、参加して頂いた皆さんで最高のマリアージュを探っていきましょう!
そして勉強も少し交えながら、ワインと料理を愉しみたいと思います。

日時:4月20日(金)19時スタート(時間厳守)
会費:3,800円(税込)※要予約
ワイン:4~5種類
料理:前菜、メイン、パスタ
募集人数:7名(参加多数の場合は14名に増員します)
※筆記用具をご持参下さい。

■キャンセルポリシー■
3~2日前のキャンセル料1900円(税込)
当日のキャンセル料は全額ご負担頂きます。
※ご参加頂いた方により楽しんだ頂くために、ワイン、料理ともに原価でご提供させて頂き、サービス料などは一切頂いておりませんのでご理解頂きます様よろしくお願いします。

ご予約、お問合せは
カーサ・デラ・アミーチ 079-558-7950
リカーランド ひかみや 0795-73-0968