We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Friday
13
APR

Fri April 13 2018 [DJ] CONTACT by R. Sebbag and el presidente Morita

20:00
music bar 45 - forty five
Event organized by music bar 45 - forty five

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

•a monthly regular DJ event 'CONTACT' by Monsieur Raphael Sebbag!
with DJ el presidente Morita!
•entrance fee 500 yen [+order 1drink]
door open 19:00
•a theme of this month: "spring session" !!

レジェンダリーDJ率いるレギュラーイベント!
Latin Jazzに留まらぬ最新のプレイを
当店の規模で聴けるのは貴重!?
今月は「スプリングセッション2」と題して、盛り上げて行きます!

※2016年11月より、〜24時のイベントとなりました。ご注意ください。

[Raphael Sebbag(ラファエル・セバーグ)] モロッコ生まれ、パリ育ち。1991年にUnited Future Organization(U.F.O.)を結成。1993年にジャイルス・ピーターソンが主宰するUKレーベル「Talk’n Loud」、翌年にUSレーベル「VERVE」と契約を果たし、モントリオール・ジャズ・フェスティバル、グランストンベリーなどの世界規模のフェスに出演。シングル「Loud Minority」は、アシッドジャズが花開いた90年代の名作として知られている。また伝説のパーティ「JAZZIN’」をはじめ、約25年以上にも渡り東京のクラブシーンを牽引。ソロのDJとしては自身のパーティから、世界各国のクラブまで幅広くプレイ。
French born of Moroccan descent, Raphael was an instrumental figure in establishing and supporting Tokyo's young club scene in the 90's, a scene he still participates in actively today. He was a member of the unit United Future Organization, key instigators of the Club Jazz sound. It wouldn't be too much to say he is truly favored by the gods of music, as everything he produces seems to garner overwhelming support across the board.

----------------------------------
With a DJ
[el presidente morita]森田社長
1990年代新宿CatalystのラテンイベントSuper CaribbeanでDJ活動開始。キューバ、プエルトリコ、ニューヨークからLatinJazz、歌謡曲まで広く選曲する雑食ラテンDJ。隔月開催のレギュラーイベント「下北沢ラテン兄弟」(@下北沢メンフィス兄弟。)の首謀者。
music bar 45では、数多くのイベントに登板頂く傍ら、共同で高田馬場「IZAKAYAピリカラソース」BGMのプロデュースも。