We use cookies to personalise content and ads, to provide social media features and to analyse our traffic. Read more…
Tuesday
22
MAY

ヘヴィメタル姉御SAEKOの英語チャット~恥はかき捨て!Survival English~(5/22)

18:30
20:45
OBPアカデミア
Event organized by OBPアカデミア

Get Directions

Category
#var:page_name# cover

間違えたって良いんです。とにかく英語で“楽しく気楽”に英会話。文法なんか気にせず、気持ち&気迫で想いを伝えましょう!

日程:2018年5月22日(火)①18:30 ~ 19:30(初級)②19:45 ~ 20:45(中級~上級)
講師:北前佐枝子
詳細&お申込み:https://obp-ac.osaka/event/2623.html

TOEICのスコアが高くても、長年英会話レッスンに通っていても、いざ外国人と英語を話そうとすると、思うように聞き取れない、お喋りできないという方がたくさんいます。
理由の一つは、日本で使われる英語教材の多くが綺麗な「米国式発音」である事。一方、ヨーロッパ諸国の高等教育の多くは「英国式発音」と「英国式綴り」で行われます。
更に、母国語の訛りが入る方も多いので、英語教材で耳にするような純粋な米国式発音をしている人は世界でほんの僅かということになります。
(日本語に置き換えて考えてみてください。皆さんの周囲にニュース・アナウンサーのように綺麗な発音の日本語で会話している人がどのくらいいるでしょう?)

もう一つの理由は「間違っていたらどうしよう?」…そんな皆さんの「恐れ」です。恐れていては何も始まりません。恐れを乗り越えて、話せば話すほど、間違えて恥をかけばかくほど、英語の会話が楽になります!

皆さんの発音が少しくらい訛っていたって、文法が間違っていたって恥ずかしくなんかないのです!
最初から完璧な人なんていないのですから!
互いの英語を聞き取り、とにかく話して話して「リアルな英語」を自分のものにしましょう!!

【クラス紹介(受講対象者)】
1st-class (18:30~19:30)
レベル:初級
・初級:日常のできごと・興味のある分野の会話、Yes・Noなどで答えられる簡単な質問などをジェスチャーや講師の日本語サポートがあれば会話できる方。

2nd-class (19:45~20:45)
レベル:中級~上級
・中級:海外旅行や留学経験があり、短い会話ならある程度自分の考えを伝えられるが、細かい内容となると講師の日本語サポートが必要な方。・上級:日本語のサポートは必要なく、自分の話したい内容や説明ができ、ネイティブとの会話もひとりでできる。
また、ネイティブ・ノンネイティブとディスカッションや、日本語の内容を相手に英語で説明できる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講師プロフィール

北前佐枝子 (英語作詞事務所 Office Shinpuh 代表)
英語作詞家・翻訳家・講師/ヘヴィメタル歌手

・ヘヴィメタル歌手として欧州レーベルより世界デビュー経験あり(詳細は Wikipedia )
・オランダの名門、ライデン大学にて「英語言語と文化学」修士号を取得。 高い英語力に加えて、第二外国
語としての英語習得および教育法の専門知識を持つ。
・TOEIC(975)、TOEFL iBT(108)、英語スピーキング能力テスト TSST(最高レベル)、ESAC(英語学
習アドバイザー資格)プロフェッショナル・レベル
・海外滞在(オランダ、ドイツ、スイス etc.)10数年に渡り、現地で英字新聞を読み、海外記者にと共に英語
による記者会見などにも参加。
・ブータン国王ご結婚祝賀曲英語作詞担当。
・米国バークリー音楽大学 英語ソングライティングのマスター証を取得。
・英会話講師経験:英会話学校イーオン、Minutes Telephone English、社内研修など
・掲載メディア多数(詳細は https://www.kouenirai.com/profile/7799 )

【注意】Facebookで参加予定を押していただいても、正式なお申し込みにはなりませんので、ご注意ください。正式なお申し込みはコチラから:https://obp-ac.osaka/event/2623.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
OBPアカデミアについて(https://obp-ac.osaka/index.html)

大阪ビジネスパーク活性化の一環で誕生。合計155坪の空間に約1300冊の蔵書を誇るライブラリー(書斎)、カフェラウンジ、4つの会議室を持ちます。

自宅と職場以外のもう1つの居場所「サードプレイス」がコンセプト。
仕事(コワーキング)、交流、勉強、くつろぎ、読書などの様々な目的で利用されており、来館者は年間約4万2千人以上に上ります。

またセミナー・イベントを全国屈指の回数実施しており、年間1000回以上の「学びの場づくり」を会員様・専門講師と共に実現しています。

スペース運営を通し、生き方や働き方の提案、新たな学びとの出会い、人や組織間の新たな繋がり、
ビジネスコラボレーションなどを生み出すサポートを行なっています。